アウトリーチ


アウトリーチの利用で明日への一歩を!

 引きこもりの方の相談については各種機関がありますが、引きこもりから抜けだす手立てをともに考え、共に行動する支援体制ができました。
 いろいろな理由でひきこもっているあなたや家族の皆さん、アウトリーチ(訪問支援)の活用を考えてみませんか。本人の悩み、家族の思いを受けとめ、明日への一歩をともに見つけ出し、これからの人生のステージへ向けて伴走支援をします。
  1. 支援の内容
    利用される方(本人・家族)の各種相談を受け、ともに考え解決へ向けての歩みを始めます

  2. 支援の期限
    現状の課題が解決され、これからの人生が踏み出せる状況となるまで利用できます。

  3. 訪問の場所や回数
    訪問は各利用者のご自宅を原則としています。諸事情がある場合は公共施設等利用もできます。訪問の回数は利用者の方や、家族の方の状況によって相談で決めます。

  4. 訪問する人はどんな人 
    訪問は横須賀市の委託を請けた当NPOのアウトリーチ支援員がお伺いします。

  5. 利用者の費用負担
    アウトリーチに係る利用者の費用負担はありません。

  6. 利用申し込み
    横須賀市役所生活支援課に随時申し込んで下さい。

当NPOでは引きこもりのかたの支援として3つの事業を行っています。
就労支援(ねくすと)、アウトリーチ(訪問支援)、居場所(夢カフェ)の3つの分野を利用者のニーズに沿って自由に選択できたり、移行できる体制をとっています。

News

お問い合わせ

  • NPO法人
    こどもの夢サポートセンター
  • 〒238-0004
  • 神奈川県横須賀市小川町28-1
        横須賀ハイム205号室
  • TEL&FAX:046-876-7151
    ※電話受付jは毎週木曜日午後1時~4時
  • E-MAIL:
    info@support-kodomonoyume.com
  • 地図はこちら